FC2ブログ

くうの写真蔵

(´・ω『+』かしゃ!!

北海道にも縁のある人です 

くうの東京旅行2015 4日目(・∀・)



文京区 護国寺でにゃんこと歴史を堪能したあとは

地下鉄と私鉄を乗り継ぎ西のほうへ約1時間









さらに…














DSC05530.jpg


モノレールまで乗っちゃったり(・∀・)

東京都日野市に着きました













北海道にも縁のある

とある歴史上の人物の生家を

訪ねてまいりましたよ






















DSC05536.jpg

はい 土方歳三さんです

幕末に京都で活躍した新選組の

鬼の副長の歳三さんの生家です

幕末~明治の動乱の時代を駆け抜け

転戦に転戦を重ね、

函館の一本木関門と呼ばれる地で散っていった

土方歳三さんです








ちなみに看板の後ろにある小さな祠も

すでに土方歳三さんの生家の中になります

土方家を代々見守ってきたお稲荷さんだそうです













DSC05538.jpg


へ~ このへんの地名って

石田っていうんだぁ~

あ~ だから石田散薬なのね~

…とひとり納得(・∀・)









それにしても

歳三資料館の門前に並ぶ人の列の

若い女子率の高いこと、高いこと(^_^;)

9割8分は若い女子だったような気がします



実はですね

土方歳三資料館では歳三さんの命日5月11日に合わせ

4月の下旬から5月の中旬まで

歳三さんの佩刀である「和泉守兼定」を特別展示しておりまして

くうもその「和泉守兼定」目当てで

資料館にやって来たわけなんですが…



どうも若い女子のあいだで

日本刀をモチーフにしたゲームが流行っているそうでして…

「和泉守兼定」を目当てに

若い女子が資料館に殺到してたようなんです(^_^;)





30℃近い炎天下の中

1時間以上並びましたですよ、ええ

で、くうが資料館を出る頃には

さらに行列は伸びていて

たぶんね、2時間待ちとかになったんじゃないでしょうかね…









関連記事
スポンサーサイト



コメント

へぇ・・
女子の間で・・・
2時間待ち・・・
わたしには出来ない技だわ。(;´▽`lllA``

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2015/06/18 18:00 * edit *

世の中、何が流行るかわからんもんですね
歳三さん資料館を知ってるはずの
近所のおじさんもビックリの大行列(^_^;)

これが食い物屋だったら
くうも待てないですね

くう #no8j9Kzg | URL | 2015/06/19 22:52 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://syasingura.blog.fc2.com/tb.php/1780-07277f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)