FC2ブログ

くうの写真蔵

(´・ω『+』かしゃ!!

奉行所 


オリジナルの建物が完成したのが1864年


ときは激動の幕末の時代

星形の堀と土塁を構築しその中に

役所と裁判所と…その他諸々の機能を併せ持った

新しい奉行所が函館の荒野のど真ん中にできます



そして7年後



箱館戦争を経て

奉行所、裁判所、箱館府、そして旧幕府軍拠点

…と役割を変えたのち

新しい時代となった明治4年、1871年には解体されてしまいます






時は流れて約150年後…







_IMG2771.jpg






ときは平成の世

昭和の頃から進められてきた復元調査を元に

2010年にオリジナルの1/3の部分を復元し公開されました



それから6年が経ち

オリジナルが存続していたのと同じくらいの時が流れたわけですが

うん、なんか建物自体がいい味を出してきましたね(・∀・)

いい意味で枯れてきたというか

木造建築の良さが出てきてるんじゃないかと思います(*^^*)









_IMG2768.jpg





世が世ならこの奥には

奉行所で一番偉いヒトが座っていたんですってよ







m(_ _)mへへーっ





五稜郭 箱館奉行所にて


関連記事
スポンサーサイト



コメント

木造建築の良さ、うん。わかるような気がする。
魚眼活躍しているね。(^ー^)

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2016/04/13 11:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://syasingura.blog.fc2.com/tb.php/2061-e3f352b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)