FC2ブログ

くうの写真蔵

(´・ω『+』かしゃ!!

Panasonic Lumix G 45-200 f4-5.6 

1月の半ばに中古で手に入れたPanasonic Lumix DMC-G1

くうにとって未知の領域であるPentaxとのダブルマウントであり

初めてのマイクロフォーサーズでありましたが

使ってみれば すっかりお気に入りであります (p*´∀`q笑)




出張先に持ってくお手軽な一眼カメラとして

期待以上の働きでありまして

今日までの1ヶ月半のあいだにすでに1300枚ほど撮っておりました d(≧∀<**)Good!!




で まぁ くうの使い方としてはですね・・・


・撮影時に可動式液晶モニターは使ってません

もっぱら液晶式のファインダーを覗いて撮っております

くうは元々一眼レフ使いでもありますから

ファインダー覗いたほうが落ち着くんですな

あと 液晶モニターを撮影のたびにいちいち開けるのも面倒なんで・・・



・フィルムモードは「スムーズ」を使っております

このカメラ 意外と濃い色の絵が出てきまして・・・

少し薄目な「スムーズ」がしっくりきます


・画像縦横比は3:2

・AFエリアは中央1点集中で・・・

・ISO上限は800くらいかな?もうちょといってもいいかも?

・ズボラなんで撮影モードは90%プログラムオートであります



ってな感じですね

これに14-45mmの標準レンズのみで

それなりに楽しんでたわけなんですが

やっぱり もっと望遠がほすぃな~なんて欲が出てくるんですな・・・




GAZO5230.jpg <Pentax K-7+DA70 f2.4+クローズアップレンズNo.2>

ボディ自体が中古なんでね

中古で45-200mm出てくるの待ってたんですよね~




GAZO5250.jpg
<Pentax K-7+DA70 f2.4>

35mm換算で90-400mmのレンズとしては

なかなかコンパクトであります



P1020690.jpg <Lumix G1+Lumix 45-200 f4-5.6> 旧道庁前にて

細かいツッコミはいろいろあるんでしょうけど

くうが使う分には充分でありますね



ただね 14-45mmに比べると

AFに少しだけ難有りって感じですね

AFエリアにある獲物に素直に合ってくれないな~って感じることが

何度かありましたね

特に動体に対してはその傾向が強いようであります



とはいえ 今までなんとなく歯痒かった

望遠を写せる待望のレンズであります

きっちり使い倒しましょうね~


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://syasingura.blog.fc2.com/tb.php/265-93834992
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)