FC2ブログ

くうの写真蔵

(´・ω『+』かしゃ!!

日和山灯台 〜灯台の中身〜 

DSCF0090.jpg





小樽市高島岬 日和山灯台

の、一般公開(^^)









IMGP0411.jpg



1階から上がってきて2階

そして3階へ上がっていく階段

階段っていうかハシゴ



この階段が曲者でしてね

見ての通りとっても急

さらにステップの間隔も広い





たぶんスカートでは上がれんでしょう^^;







IMGP0403.jpg





はい、3階に到着です


灯台の明かりの熱気がほんのり部屋に満ちております

建物は昭和28年築とかな〜り古い建物ですが

くるくる回る灯台の心臓部はわりと新し目







DSCF0084.jpg




灯台の窓に一角に

LCDとかなんという^^;光センサーがありまして

これで外の光の明暗を感じ取って

”暗くなってきたから灯台の明かりを灯そう!”

ってなぐあいに自動でスイッチオンしてくれるんだそうな




くうは思ったんですが

実際灯台の光を間近で見てみると

真っ昼間ってこともあるでしょうけど

そんなにそんなに眩しいってほど明るくは見えないんですよね


でもこの光が35kmも先に届くんですよね

秘めたるパワーみたいな(・∀・)9





DSCF0074.jpg





灯台の中身のランプはこれでいいのかな?

それなりに大きくてフィラメントがたくさん


最新式のものになると

LEDのライトもあるんだそうな







IMGP0408.jpg






とっても貴重な機会のワリには

とってもひっそりやってた日和山灯台の一般公開



灯台のすぐ下にある10台分くらいの駐車場も

満車になることもなく

ゆったり見れます


ま、ゆったり見れますって言っても

小さい建物なんでね

30分もあれば十分に勉強できますよ(^^)b







関連記事
スポンサーサイト



コメント

秘めたパワーのランプ
ススで黒くなっているところが、なんだか魅力。

確かに階段はヒールやスカードではね。^^;

くぅ #Dv6DZoa6 | URL | 2018/06/12 12:02 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://syasingura.blog.fc2.com/tb.php/2773-fbc02c67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)