FC2ブログ

くうの写真蔵

(´・ω『+』かしゃ!!

Rally Japan 2010観戦記 ~Day0 ドームの中でシェイクダウン~ 

2010.9.9 午前

札幌ドームのサッカーコートの出入口で

上空からラリーカーを楽しんだくうは

いよいよ札幌ドームのなかへGO!


ま 本来スーパーSSっていうのは

ドームの中で楽しむもんですからね





TPCT7186.jpg <Pentax K-7+Pentax FishEye>

ハイハイ 今年もやって来ましたよ~

2008年の時と比べるとポデュウムがない分

シンプルな感じに見えますな

観客の入りは・・・

今年はサービスパークが離れてるぶんすくないって感じか?



外野席に当たる部分はお客さんは入れないんですね

実はこの外野席も観戦にはよさげなんですがね~



撮影のため まず向かったのは・・・

TPCT7499.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

ジャンプ台に一番近くて

ゴールのストレートに近い

1塁側のしかも最も外野よりの席

くう的にはこの辺りが札幌ドームではベストなんじゃないかな?

って思ってます



ま でも 折角のシェイクダウン

お客さんも少ないから移動するには

支障も少ないし ちょっと移動してみましょうかね



TPCT7565.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

1塁側でバックネットに近いところ・・・

角度的には申し分ないけど

外からの光に引っ張られて逆光・・・

それにくうの持ってる200mmのレンズじゃちょっと遠いかな?

ちなみに上の画像 +1.3の露出補正





 TPCT7587.jpg
<Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

さらに移動して3塁側・・・

スタート直後のストレートからの左コーナーですな

撮りようによってはいい感じで撮れそうだけど・・・

やっぱジャンプ台から遠いのがネック・・・



やっぱ1塁側外野にも~どろっと!!




TPCT7753.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

WRカーがシェイクダウンを占有してた時間が終わったようですな

PWRC,SWRC勢がシェイクダウンを始めました

このオレンジの車体はフォードのフィエスタS2000

2リッターNAのラリーカーであります



2リッターターボのWRカーと比べちゃうと

スピードでは若干見劣りするけど

やっぱNAサウンドはカッコよろしです

迫力は負けません ってゆうか勝ってます



ホントはSWRCはこのフィエスタ3台に加えて

トヨタのオーリスS2000も参戦するはずだったんだけど

なぜかキャンセル・・・orz

オーリス結構楽しみにしてたんですけどねぇ・・・




TPCT7807.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

カマキョウ選手もシェイクダウン入りしましたね

なんでも本来参戦するはずだったNo.46の外国人選手が

出られなくなって急遽代理出走することになったんだとか・・・

XJRさんブログで曰く恐らくPWRC史上最も小さな規模のチーム・・・



っと シェイクダウン1回目のカマキョウ選手ですけど

なんか様子がおかしいですね・・・?

7月のRally in 後志では車両トラブルのため

出走する前にリタイヤしてますからね

ちょいと心配でありますが・・・


あ 1回目の途中で切り上げましたね

あとで伝え聞いたところによると 

やっぱりあんまし調子がよくなかったそうな・・・







さてさてシェイクダウンは滞りなく進み

12時の終了まであと30分になった頃・・・






TPCT8185.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

おっ カマキョウ先生復活しましたね

本日2回目のシェイクダウンであります

うん 今度は問題なさそう


で 一緒に走ってるのは・・・


TPCT8169.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

おっと!?

キミ・ライコネンじゃないですか??




こりゃ~ またとない機会であります

なんとか2台を一枚の写真に収めたいなって思ってた そのとき・・・





他のラリーなブロガーさんたちの観戦記を読んでみると

このとき大きな音がしたそうです

んが くうはそんな音は聞こえず

そのかわり眼に飛び込んできたのは

右のフロントタイヤが異様な方向に曲がったまま

トンネルから出てきた(ように見えた)ライコネンのC4 WRCでした




TPCT8186_20100928190301.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

いや~ まぢでビビリましたよ

白煙上げてるんですもん

え!?車両火災??なんて?

ま 実際は漏れたクーラントがエンジンなんかの

熱いところに掛かってでた水蒸気のようなんですがね






TPCT8203.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

わらわら集まってくる人、人、人

一緒に走ってたカマキョウ選手、待機してたラトバラ選手、オジエ選手

消火器持って駆けつけたマーシャル

カメラ抱えた報道陣・・・





あとでオンボードカメラなんかを見ると

トンネルを出た直後の右コーナーで

イン側のコースバリア(上の画像だとラトバラ選手の後ろにある紅白の箱)に

引っ掛けたようですね






そして お片付けが始まったそのとき・・・

どこかとおくから・・・

”あ~っ!!

と叫び声・・・

ん?また事件か!?

どこだ??


TPCT8248.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

強風にぶっとばされた

スタート地点のオフィシャルのテントでありました

ええ じみ~に事件は起こってたわけなんですよ




ま それはともかく・・・



TPCT8259.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

ドナドナされていくライコネンのC4 WRC


こうして30分程度の中断を挟んで

シェイクダウンは再開し

予定よりも30分ほど遅れて終了したのであります


シェイクダウンが終わってくうは

急いで自宅に戻りました

なぜか!?

2008年のRally Japanのときにもやった

アレを実行するためであります・・・


フォト蔵にも も少し・・・











関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://syasingura.blog.fc2.com/tb.php/446-06406a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)