FC2ブログ

くうの写真蔵

(´・ω『+』かしゃ!!

Rally Japan 2010観戦記 ~Day0 SS1&2 ラリースタート~ 

2010.9.9 夕方

月寒ドームから札幌ドームまでの約20分間の道のりを

えっちらおっちら ”なげぇ~な~”なんて

歩ききったくう


早速 札幌ドーム入って 場所確保であります


例年のRally Japan

帯広時代から木曜日の夕方は

セレモニアルスタートでラリーの幕が開けるんですが

今年はセレモニアルスタートはなし


札幌ドームのコースを1台ずつ走って

簡単な選手紹介とお披露目と 簡単なお偉いさん?の挨拶で始まりました



くう的には

コースサイドに観客を入れて

簡単でもいいからパレードランでもしてくれれば

もっと良かったのにって思っちゃうんですが・・・



コースに観客を入れた2008年の時は

観客のコントロールに相当苦労されたようなんで

無理なんですかねぇ・・・




で まあ くうが札幌ドームに入ったときは

パレードランも最後の方

PWRC勢が走っておりました

あとはSWRC勢、WRC勢がパレードランを終えれば

いよいよSS1&2 つまりはRally Japan 2010の開幕であります ゜+。:.゜ 嬉ヽ(○´∀`○)ノ 嬉 ゜.:。+゜





ところで・・・

ラリーの観戦の仕方ってもんは

人それぞれでありまして

とにかくミーハーに有名選手を追いかける人

とある有名選手だけを追いかける人

有名選手に限らず 特定のプライベーターを追いかける人

とりあえず目の前に来た選手を応援する人 などなどあるわけでありますが

基本的にくうは3人の選手を軸に

Rally Japanを楽しむことに致しました



まずは・・・

TPCT8543.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

シトロエンC4WRCを駆る世界最強のプライベーター ペター・ソルベルグ選手

若干ミーハー入ってますが

スバルの電撃撤退のあとの復活劇をみたら

応援せずにはいられないんですな



TPCT8760.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

世界最小のPWRCチームでWRCに挑むカマキョウこと鎌田恭輔選手&高橋選手

地元北海道の有力選手にして中学校の先生であります


ちなみに本来のコ・ドラ 奥様のちえPさんは育休中であります



チームカマキョウ.com




TPCT9538.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

トヨタ・カローラ ランクスっていう

ラリー界では珍車でWRCに挑む杉山選手&伊東選手


杉山選手はかつていすゞのチームで大活躍した大ベテラン

コ・ドラの伊東選手はラリー界におけるブログの女王!


らんくす君の大冒険




はい くうはですね

だいたい毎回この3台を軸にWRCを追いかけているわけなんであります


ペター・ソルベルグ選手がだいたい前の方を走ってきて

真ん中よりちょい上くらいをカマキョウ選手が走ってきて

で 最後の方になってらんくす君がやって来るっと・・・


この3台を待つことで WRCに参加するほぼ全選手を見届けることになるんですな



で 今回のRally Japan 2010

その他にも注目すべき選手はたくさんいるわけでして・・・


TPCT8625.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

午前中のシェイクダウン中のクラッシュから復活

元F1チャンプ キミ・ライコネン様




TPCT8716.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

PWRCで世界に挑む 世界の新井トシ選手

このインプレッサはRally Japanにあわせて新造されたまっさらな新車だそうで・・・






TPCT9339.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

日本初上陸のフォード フィエスタR2を駆るのは奴田原選手

このフィエスタ Rally Japan開催の2ヶ月前に

日本に上陸して そこから不眠不休の突貫工事で造り上げ

たしかこのSS1&2がホントの意味でのシェイクダウンだったそうで・・・





TPCT9891.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

ラリーを題材にした映画に出演したことから

ラリーに浸かっている哀川翔選手


ええ 俳優の哀川翔さんであります


2回目の出場となる今回のRally Japanでは

奴田原選手と同じフィエスタR2での参戦予定でしたが

車両の準備その他諸々の事情により

使い慣れたフィエスタSTでの出場になったそうで・・・





出走70台それぞれが

それぞれの事情やら夢やら抱えながら

Rally Japan 2010は札幌ドームのスーパーSSで幕を開けました (`・∀・´)o。o○ガンバッテ☆










おまけ・・・


午前中のシェイクダウンでのキミ・ライコネン様のクラッシュを

絶好のポジションにいながら

撮ることができなかったくうでありますが

SS1において キミ様と同じようなクラッシュを喫した

№72の三谷選手を捉えることができました



TPCT8953.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

奥のトンネルから出てきて右コーナー・・・


ああ 右フロントタイヤが・・・

どーして そこにコースバリアがあるんだ・・・?




TPCT8954.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

右フロントタイヤがコーナーバリアにヒット!!

ランサーは反対側に弾き飛ばされちゃいました


それでも なお走り続ける三谷選手・・・




TPCT8964.jpg <Pentax K-7+Sigma 70-200 f2.8>

頑張って走り続けましたけど

右フロントの損傷が激しくリタイヤ・・・



三谷選手 翌日からなんとか復活して最後まで走りきったそうであります








関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→https://syasingura.blog.fc2.com/tb.php/467-6291099f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)